FC2ブログ

夏期休暇のご案内

2019年08月08日19:09

開業して6回目のお盆休み

丸5年、6年目の夏休みです。

8/9(金)〜8/13(火)まで

14(水)から通常診療となります。

うっかりお忘れ、記念日

2019年07月18日13:49

2日前の7月16日は
治療院の開院記念日でした。


5年前の2014年7月16日に

ベッド1台、院長ひとり
小さなはり灸治療院を開院しました。

5年の間にほんとうに色々な事がありました。


準備期間2週間で
家賃契約(2014年7月2日)
材料
タオルやカーテンなどの備品の購入
電動ベッドなどの設備の発注

そして搬入と組立、設置
看板作り
内覧会チラシ作りとポスティング
店頭置きチラシ作り
などなど

ほぼ1人でこなし
7月12、13日内覧会
7月16日オープン

不安と喜びが交錯するなか
内覧会の前日、
布団に入る時は
妙に落ち着いていたことを
はっきり覚えています。

前しか見ていない時間でした。

開院当時は
自分のケアは棚に上げて
四六時中
患者さんの症状をあれこれ考え
思い悩む事がたくさんありました。

開院できるチャンスを逃すと
後はないと思って
出し惜しみはせず、
できる事はほぼやってきました。

「師匠は患者さん」
この言葉を胸に

あれから5年
一心不乱とは言いがたいのですが
私なりに一生懸命の日々でした

今、ようやく「地域に生きて、生かされて」
という思いです。

小さなはり灸治療院ですが、
たくさんの方々に通っていただいています。
私自身の健康も考えながら
末永く、いとなんでいくつもりです。

感謝を胸に
ありがとうございます。
5年後は忘れないように…
う〜ん自信ないかも

午後の診療
まもなく開始です。

「院長、時間ですよ〜」

ある日の、会話

2019年07月17日13:21

治療後、見送りの際の会話

患者「この天気いつまで続くのかしらね?」

院長「あと二週間くらい、太陽が出ないみたいですよ」

患者「そう。野菜が高いわね」

院長「レタスと白菜は安くて、出回ってますね。
レタスは生で食べると身体冷えちゃうから、冷え症の方はちょっとね…」

患者「スープにさっと入れる。魚も高いですよ。養殖サーモンなんで
怖くて食べられない」

院長「養殖魚はエサに何が入ってるかわからないですよね。
私は青魚くらいしか食べないですよ。サバ、イワシ、サンマ、アジくらいですかね」

患者「そうね、でも、高いわよ。缶詰ですね、水煮の」

院長「そうですね、サバは水煮を買って味付けはこっちで」

患者「そうね、じゃあまた」

院長「ありがとうございました」


ルート・ブリュック展

2019年06月05日20:43

先日、東京駅ステーションギャラリーでやっている
展覧会に行ってきました。

DSC_0528.jpg

ルート・ブリュックはフィンランドの作家で、
セラミックに絵付けして
立体的な壁板に仕上げた作品をてがけています。
繊細でダイナミックな作品の数々。

DSC_0518.jpg

DSC_0523.jpg

DSC_0517.jpg

DSC_0515.jpg

これら1950年代の
作品に釘付けにされました。

壁画としての装飾品の数々ですが
壁板の形はそれぞれいびつですが、
余計なものを削り落とし、
その自由さと美しさに
しばし沈黙…

感覚や感性は
説明できるものではないだけに
表現の場があって
うらやましくもあります。

今年初のハイキング

2019年05月05日13:14

連休後半に日の出山に登ってきました。

いつも通り「御岳山から日の出山」コースです。
さあ、今年もはじまったっていう感じです。

自宅の最寄り駅から
2時間弱で御岳山に着く
便利な山です。

陽の気が充満した山で
気分が晴れやかになるのがいいですね

連休とあって
御岳駅前のバス停には
長蛇の列

これでもか、これでもかの混雑ぶりでしたが、
バスもケーブルも
臨時便がフル回転で
ストレス少なく上まで

ビジターセンターでトイレタイム
靴紐をしっかりむすんで
行きますかぁ〜

御嶽神社は寄らずに
日の出山直行です

足取りも軽快
鳥居をくぐり
岩場を左手に穏やかな坂を歩き
木漏れ日が気持ちいい

最後の石段を登って
ちょっと息切れ
今の体力を知るには
よろしかですよ

てな感じで山頂へ
DSC_0483.jpg

大勢の登山者が
それぞれのペースで
弁当食べたり
話したり
笑ったり
ビール飲んだり

お一人様も
ご家族様も
同伴組みも
勝手気ままで
良いですね〜

快晴かと思いきや
雲がうわーっと流れて
う〜ん風が冷たい

ちょっと妖しい

「御岳へもどって
長尾平でコーヒータイムする?」
「いいね」
「御岳でクマ避けの鈴を買いたいんだけど…」
「じゃあ出発しよう!」

その前に
DSC_0484.jpg

御嶽神社の参道にある売店で
買った鈴をリュックに付けて
チリン、チリン、チン、チン♪
長尾平へ

雲行き本格的に妖しい
DSC_0482.jpg

コーヒーをさっさと飲んで
下山でっせ

ケーブルは止めて
巨木の杉木立の急坂を
下ること1時間

杉の巨木が傘になって
ほとんど濡れずに
下りられました

帰りの電車に乗って
拝島を過ぎたあたりから
豪雨、ヒョウが降ってる
うそ〜

電車は豪雨を追いかけるように
西から東へ走る

最寄り駅に着いたころは
誰も傘をさしてない

良い日のハイキングでした
次は大岳山…
お天気次第ってことで

2019大型連休期間の診療案内

2019年04月25日19:22

来月は令和元年ですね。
大型連休期間4/28〜5/5の診療のご案内です。

診療日 5/2(木)10:00〜17:00

休診日 4/28(日)、29(月)、30(火)、5/1(水)、3(金)、4(土)、5(日)

よろしくお願いいたします。

院前のかつらの新緑

2019年04月18日09:56

院前のかつらの木
鮮やかな薄緑色の新緑が陽に輝いています
木の下にいると
ピリピリとした気を感じます。
2019041809500000.jpg

ちょっと遠回りして帰ろう~夜桜散歩~

2019年04月06日20:18

診療が終わって
今夜は夜桜散歩♪

ちょっと遠回りだけど
時間にしてわずか

ご近所のイタリアンレストラン
DSC_0416.jpg

DSC_0418.jpg

DSC_0419.jpg

夜桜ってなんだか妖しい
DSC_0425.jpg

DSC_0426.jpg

花見の散策中に「令和」

2019年04月02日21:11

今年の花見は都心散策を楽しみました。

コースは
有栖川公園の桜〜毛利庭園の桜〜ミッドタウンの桜〜青山に出て
あの店で超美味いマーボ豆腐定食を食べて帰る

午後3時過ぎには雨、雷も予報され
早めに引き上げることにして
 
午前中は快晴☀️さっさとスタート!
電車乗り継いで広尾駅
歩いて5分で有栖川公園
DSC_0399.jpg

上り、下りのある土の階段
ちょっとした小山
都会のど真ん中に
こんな空間があるのに
びっくり

朝夕の散歩には最適
犬連れさんもたくさんいましたよ

ここを出て
歩くこと20分くらいで

ちょっと桜並木があるじゃない
行ってみると
わ〜素敵!さくら坂
2019040117040001.jpg
人がほとんど歩いてないじゃない
すれ違った人は4、5人
ここは穴場ですね
もちろん提灯もありません

のんびり坂を下り
あまりの素敵な坂で
つい、また上ってしまいました
2019040117040002.jpg

お寺の前にくると
あの六本木ヒルズの巨大なタワービルが
おお~
圧倒的な威圧感でそびえ
DSC_0401.jpg
とここで
スマホチェックすると
「令和」
「いや〜かっこいい!」と相棒が興奮気味

「レイワ?え〜っ」なんか難しいな〜というのが私の印象

毛利公園の桜もいいですね〜
2019040117050000.jpg

雲行きもあやしくなり
一路ミッドタウンへ
おお〜桜並木があるじゃないの
2019040117060000.jpg
むむっ
急に風が冷たくなり
墨色の雲が流れてきたので
そろそろ雨か、雷か、の気配を感じて
もっと先へ歩きたいのを止めて
帰路を急ぎました

またゆっくり歩きたいな〜

電車の中の独り言
…「令和」か…

肛門腺しぼり

2019年03月18日15:54

肛門腺をしぼってきました。

私じゃなく、
猫の蕗(fuki・女の子)です。

この2,3日、お尻をよく嘗めていたので
気になり、かかりつけの動物病院に。

エリザベルカラーをされ、
お尻の脇をつまんで

獣医さん「ほら、これ、肛門腺、こんなに固くなってる
     触ってみます?」

私「はい!」

小豆よりやや大きなシコリが左右に。

蕗は「うわぉ〜、うわぁ〜」と反応して

獣医さんが要領よく絞ってみると
黄色っぽい固形物と液体がいっぱい出ました。

獣医さん「臭ってみます? これフキちゃんの臭いですよ、
     覚えといてね」

コレ、この子の体臭なのね、
…ちょっと強烈系だわ

そういえば、
いろいろ思い当たる症状があり、いちいち納得

蕗の今までの症状
・12月ごろからよく鳴く、だんだん激しくなり、うるさいくらい

・カリカリを噛まないで飲み込む、時々吐く

・雄の十色(toiro)がしきりに馬乗りになる

・蕗はいやがり、私は十色をどける「嫌がることしちゃいけないよ」と諭す
 十色は聞き入れず、よく馬乗りになっていたがそれがピタリを止んだ

・便が細くなった

・落ち着かない

これまで獣医さん通いで
腸内の不具合かな、
去勢時の組織癒着の不具合かな、
母親のおっぱいを飲みそこなったかな、
…とかとか。

そのたびに獣医さん通いで
機能性ミルクを飲ませたり
消化ケアのid缶を与えたり
カリカリを変えたりしたものの

決定的に、コレだったね、という
原因もみつからず
改善もみられず
今日まできてしまいました。

が、しかし、
コレでしたか〜
肛門腺

十色の馬乗りもなくなり、

なんとカリカリを噛んでいるではないか!

そこはかとなく
優雅でしなやかな猫っぽい動き
なんだかゆったりしてる感じ

こうでなくちゃ
猫だもんね。

私もほっとしてます。
問題解決してみると
私も結構なストレスだったのね

これで春を楽しめますね
よござんした♪

蕗は瞑想中?
2019031913440000.jpg
















プロフィール

「三宝はり灸治療院」  院長  笹川登世子

Author:「三宝はり灸治療院」  院長 笹川登世子
■東洋鍼灸専門学校卒業
■日本内経医学会会員
■水・木/10:00〜12:00
    14:00〜18:00
■金/15:00〜18:00
●土/10:00〜12:00
14:00〜17:00
●日/13:00〜16:00
(表示は受付時間)
●休診日
月・火・第2日曜日・当院指定日  
■ご予約・問合わせ 
090-2311-7885
●メール
yoyaku@sanpoh-harikyu.com
●ウェブサイト(リンクからお入り下さい)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード