FC2ブログ

ルート・ブリュック展

2019年06月05日20:43

先日、東京駅ステーションギャラリーでやっている
展覧会に行ってきました。

DSC_0528.jpg

ルート・ブリュックはフィンランドの作家で、
セラミックに絵付けして
立体的な壁板に仕上げた作品をてがけています。
繊細でダイナミックな作品の数々。

DSC_0518.jpg

DSC_0523.jpg

DSC_0517.jpg

DSC_0515.jpg

これら1950年代の
作品に釘付けにされました。

壁画としての装飾品の数々ですが
壁板の形はそれぞれいびつですが、
余計なものを削り落とし、
その自由さと美しさに
しばし沈黙…

感覚や感性は
説明できるものではないだけに
表現の場があって
うらやましくもあります。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

「三宝はり灸治療院」  院長  笹川登世子

Author:「三宝はり灸治療院」  院長 笹川登世子
■東洋鍼灸専門学校卒業
■日本内経医学会会員
■水・木/10:00〜12:00
    14:00〜18:00
■金/15:00〜18:00
●土/10:00〜12:00
14:00〜17:00
●日/13:00〜16:00
(表示は受付時間)
●休診日
月・火,第2日曜日,当院指定日  
■ご予約・問合わせ 
090-2311-7885
●メール
yoyaku@sanpoh-harikyu.com
●ウェブサイト(リンクからお入り下さい)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード