FC2ブログ

肛門腺しぼり

2019年03月18日15:54

肛門腺をしぼってきました。

私じゃなく、
猫の蕗(fuki・女の子)です。

この2,3日、お尻をよく嘗めていたので
気になり、かかりつけの動物病院に。

エリザベルカラーをされ、
お尻の脇をつまんで

獣医さん「ほら、これ、肛門腺、こんなに固くなってる
     触ってみます?」

私「はい!」

小豆よりやや大きなシコリが左右に。

蕗は「うわぉ〜、うわぁ〜」と反応して

獣医さんが要領よく絞ってみると
黄色っぽい固形物と液体がいっぱい出ました。

獣医さん「臭ってみます? これフキちゃんの臭いですよ、
     覚えといてね」

コレ、この子の体臭なのね、
…ちょっと強烈系だわ

そういえば、
いろいろ思い当たる症状があり、いちいち納得

蕗の今までの症状
・12月ごろからよく鳴く、だんだん激しくなり、うるさいくらい

・カリカリを噛まないで飲み込む、時々吐く

・雄の十色(toiro)がしきりに馬乗りになる

・蕗はいやがり、私は十色をどける「嫌がることしちゃいけないよ」と諭す
 十色は聞き入れず、よく馬乗りになっていたがそれがピタリを止んだ

・便が細くなった

・落ち着かない

これまで獣医さん通いで
腸内の不具合かな、
虚勢時の組織癒着の不具合かな、
母親のおっぱいを飲みそこなったかな、
…とかとか。

そのたびに獣医さん通いで
機能性ミルクを飲ませたり
消化ケアのid缶を与えたり
カリカリを変えたりしたものの

決定的に、コレだったね、という
原因もみつからず
改善もみられず
今日まできてしまいました。

が、しかし、
コレでしたか〜
肛門腺

十色の馬乗りもなくなり、

なんとカリカリを噛んでいるではないか!

そこはかとなく
優雅でしなやかな猫っぽい動き
なんだかゆったりしてる感じ

こうでなくちゃ
猫だもんね。

私もほっとしてます。
問題解決してみると
私も結構なストレスだったのね

これで春を楽しめますね
よござんした♪

蕗は瞑想中?
2019031913440000.jpg















スポンサーサイト



ただ今、虚脱状態中

2019年03月11日17:59

やっとこさ、
終わりました、確定申告

ただ今、軽〜い虚脱状態中
何もしたくない感じ。

この感じ、大切にしたいので…
今日はもう何もしない
しない、しない、しない…

そう、今日はお休み
せっかくの休日が
もったいないような…

いいんです、
だって
本当に何もしたくないんですもの

これって
今を生きるってことかしら…

湯あそび

2019年03月04日15:14

去年の秋から
本格的な銭湯ぐらしをしています。
 
週3〜4回、
あとは家風呂です。

銭湯ぐらしは
実は古くて記憶が薄過ぎて消えています(笑)

20代のころは
銀座の今春湯(コンパルユ)にも行きました。
…もうないでしょうね。

今では診療が終わると
水、木、土の週3回は
ほぼ毎回銭湯につかっています。
(金曜日は銭湯お休み…残念desuuu〜)

まれに
ほかの曜日にもいそいそと。

治療院から数十秒のところにあるこの銭湯には
サウナ用の水風呂があって
「水」がある!
って魅かれたわけです。

ジャグジーの熱湯のあとに
水風呂に入る。

こまかいところはともかく、
熱湯→水風呂→熱湯→水風呂…
「熱湯・水」を1セット(10分程度)にして
4、5セット。

熱湯につかって
洗い場をぼーっと見てると

湯気で裸姿はおぼろげ…

…シルエットだけが動いて
この世のものとは思えません…

♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

水風呂につかった瞬間、
うわうわうわっ〜

お馴染みさんたちに
「冷たくないの?」
と口々に心配されますが、

「超気持ちいい〜んです」(^∇^)

腕の柔らかい面を指で押すと、
表層の静脈の暗青色が
面状にぐわっ〜と広がって
ギョッ!

でも、何とも不思議で
癖になってしまいました。

水から出ると、
おお〜毛細血管が開通しましたッ!
ピンク越えの、真っ赤っ赤

もうたまりません。

39度のぬる湯で「湯ストレッチ20分」を挟んだり、
いろんなバージョンをつくって
遊んでいます。

シメは水のミストシャワーだったり、
熱めのシャワーだったり。

その日の体調や
気分、感覚に合わせて
いい加減にします。

今日は休診日の月曜日
雨も小降りになったみたいです。

…そろそろ3時半
お時間もよろしいようで

行きますか、湯あそび。

プロフィール

「三宝はり灸治療院」  院長  笹川登世子

Author:「三宝はり灸治療院」  院長 笹川登世子
■東洋鍼灸専門学校卒業
■日本内経医学会会員
■水・木/10:00〜12:00
    14:00〜18:00
■金/15:00〜18:00
●土/10:00〜12:00
14:00〜17:00
●日/13:00〜16:00
(表示は受付時間)
●休診日
月・火,第2日曜日,当院指定日  
■ご予約・問合わせ 
090-2311-7885
●メール
yoyaku@sanpoh-harikyu.com
●ウェブサイト(リンクからお入り下さい)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード