FC2ブログ

養生しますか?

2010年06月19日12:25

最近つくづく思うのですが、改善の早い患者さんには共通点があるような気がします。
それは、鍼灸治療だけに依存しない日常レベルの養生を心がけている点です。

よくよく考えると、治療というのは非日常ですよね。
患者さんの日常は、こまごました暮らしの中にあるわけですから。
日常をどう過ごしているかは、やはり大きな決め手になります。
このあたりは、きめ細かく問診が必要ですね。

不養生を続けているうちは、いくら鍼灸治療に頼っても、改善のレベルは低いように思います。

患者さんにとっていちばん良い治療方法を一緒に考えて、元気な身体をつくっていくことをモットーにしていますが、この中身は、実際の鍼灸治療はもちろんのこと、日々の暮らしの中での養生のヒントも提供していきたいと思います。

スポンサーサイト




プロフィール

「三宝はり灸治療院」  院長  笹川登世子

Author:「三宝はり灸治療院」  院長 笹川登世子
■東洋鍼灸専門学校卒業
■日本内経医学会会員
■水・木/10:00〜12:00
    14:00〜18:00
■金/15:00〜18:00
●土/10:00〜12:00
14:00〜17:00
●日/13:00〜16:00
(表示は受付時間)
●休診日
月・火,第2日曜日,当院指定日  
■ご予約・問合わせ 
090-2311-7885
●メール
yoyaku@sanpoh-harikyu.com
●ウェブサイト(リンクからお入り下さい)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード