FC2ブログ

診療再開

2020年05月25日19:20

5/27(水)10:00から通常診療をはじめます。
約2ヶ月ぶりです。

ただ今、27(水)15:00に空きがございます。

28(木)以降につきましては
徐々にご予約が入ってきております。
ありがたいことです。

ご予約はお電話にて承ります。

緊急事態宣言から
2ヶ月近く経ちましたが、
大して考えるところがあった日々ではなかったのですが、
何かが違う、言いようのない何か…

はっきりしない分
不安定なのですが
何か大きなうねり、変化の最中みたいな現象?に
ただ身を委ねてみたいと思います。

新型コロナウイルス感染症で
お亡くなりになったお一人お一人に
心よりお悔やみ申し上げます。

スポンサーサイト



特別定額給付金

2020年05月18日12:20

やっときました、申請書!

6月かな、7月かな〜なんて
のんきにしてたら

17日(日曜日)昼過ぎ
買物外出の際、
郵便boxに緑色の封書を発見!

「おお〜これって…」
リアルに10万円を感じました♪
まだ封書、それも単なる申請書なのにね。

でも、必ずや頂けるという
100%確定しているコトから得られる
安心感はハンバない!

ドーパミンもビシュ!ビシュ!と
久々に勢いよく分泌されたかも
気分よかですもんね。

配達は日曜はしないので
土曜以前にすでに
配達されていたかも

小さなBOXで
お泊まりしてたのね。
やっと会えた嬉しさ、ひとしおです。

サクサクと申請書を書き終えて
あっ!しまった
レ印を付けなくてもいいところに
付けてしまった
危ない危ない
給付金拒否のレ印でした

みなさまも
くれぐれもお気つけてください。

その日のうちに
無事投函
あとは
寝て待つ10万円♪



臨時休診

2020年04月07日20:35

緊急事態宣言発令に伴い、
また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため
患者さまの安全確保および、社会的責任の観点から
4/8(水)より4/28(火)、臨時休診とさせていただきます。
状況によっては延長する場合もあります。

いずれにしても再開の際は、
ブログ、フェースブックなどでご案内させていただきます。

また、治療途中のみなさまには
お電話、メールなどで直接お知らせいたします。

新型コロナウイルス感染症の1日も早い収束を
心よりお祈り申し上げます。

三宝はり灸治療院

大嘗宮

2019年12月08日14:27

先日、皇居東御苑の大嘗宮、見学してきました。
お天気だったせいか大混雑!

ベビーカー、車イス、子供連れ、若い人、高齢者、お一人さま、
カップル、団体さま…
外国人(英語圏、中国、韓国、イタリア語、スペイン語、フランス語、わからん言語が飛び交ってました)
警備も目立って、なんだか凄いな〜とつぶやくだけでした。
都心のど真ん中、この人ごみの中でさえ静けさが漂っていました。

大嘗宮コース
坂下門から入って1つ目の分岐点を左へ進んで、
乾通りから西桔橋(にしはねばし)を渡って入る東御苑へのコース


坂下門
坂下門


宮殿
奥に宮殿


宮内庁庁舎
宮内庁庁舎


DSC_0701.jpg
乾通り、江戸城跡の城壁

乾通りで大嘗宮まで80分待ちのアナウンス。
意外と退屈しないのは、広大な緑のせい?
豊かな自然が広がって、あちこちから「凄いね〜、凄いね〜」って口々に。
都道府県の代表的な樹木が植わっているのでしょうかねぇ。


DSC_0710_20191208141556dbe.jpg
大嘗宮スマフォラッシュ


DSC_0719.jpg
裏は穴場


DSC_0725.jpg
二の池のコイも、のそりのそり、優雅かな



台風19号

2019年10月10日13:47

治療院の準備

養生テープを貼りました

入口
2019101015070000_20191010152236506.jpg

待合室の窓1
2019101015060002_201910101522353ae.jpg

待合室の窓2
2019101015060001_20191010152207749.jpg

治療室の窓
2019101015060000_201910101522064d4.jpg

備えあれば憂いなしってとこですかね。

グランドシネマサンシャインIMAX

2019年08月12日15:45

話題の、グランドシネマサンシャインIMAX
『ライオン・キング』字幕版に行ってきました。

HPが分かりづらく
料金が分かりづらく
上映時間や、上映映画も、何階なのかも…
よく分からず

わかったのは
巨大スクリーンと場所だけ

観たいのは
実写版・字幕の『ライオン・キング』
ネットで調べるのはもう止めて
さっさと行っちゃえ〜

で、8:50分、いちばん早い開演…だったにも関わらす、
席はすでに90%埋まってました

この90%は
きっとネットチケット組ですね

おかげで窓口の
チケット販売はがら空き

シアター内も
シアターの席も
かなりゆったり、贅沢にしつらえてありました

音響は圧倒的な超ど迫力
低重音が身体の奥深くにまで反響(共振)して
たまんない…
身体深部はすでにアフリカ!
実写もよくできてましたよ


IMAX3D映像、12chサウンドシステム
これはちょっと癖になりそう…

池袋…
おぬし、進化したのう

<本日の料金>
シニア(my)  1,200円
IMAX 700円
3Dメガネ料金 400円
トータル  2,300円

相方は1,800円+700円+400円で
トータル 2,900円

<購入シート席>
スタンダードシート

<4〜12階がシネマコンプレックス(シネコン)>
IMAXシネマ 12階

<チケット販売・売店>
4階



夏期休暇のご案内

2019年08月08日19:09

開業して6回目のお盆休み

丸5年、6年目の夏休みです。

8/9(金)〜8/13(火)まで

14(水)から通常診療となります。

うっかりお忘れ、記念日

2019年07月18日13:49

2日前の7月16日は
治療院の開院記念日でした。


5年前の2014年7月16日に

ベッド1台、院長ひとり
小さなはり灸治療院を開院しました。

5年の間にほんとうに色々な事がありました。


準備期間2週間で
家賃契約(2014年7月2日)
材料
タオルやカーテンなどの備品の購入
電動ベッドなどの設備の発注

そして搬入と組立、設置
看板作り
内覧会チラシ作りとポスティング
店頭置きチラシ作り
などなど

ほぼ1人でこなし
7月12、13日内覧会
7月16日オープン

不安と喜びが交錯するなか
内覧会の前日、
布団に入る時は
妙に落ち着いていたことを
はっきり覚えています。

前しか見ていない時間でした。

開院当時は
自分のケアは棚に上げて
四六時中
患者さんの症状をあれこれ考え
思い悩む事がたくさんありました。

開院できるチャンスを逃すと
後はないと思って
出し惜しみはせず、
できる事はほぼやってきました。

「師匠は患者さん」
この言葉を胸に

あれから5年
一心不乱とは言いがたいのですが
私なりに一生懸命の日々でした

今、ようやく「地域に生きて、生かされて」
という思いです。

小さなはり灸治療院ですが、
たくさんの方々に通っていただいています。
私自身の健康も考えながら
末永く、いとなんでいくつもりです。

感謝を胸に
ありがとうございます。
5年後は忘れないように…
う〜ん自信ないかも

午後の診療
まもなく開始です。

「院長、時間ですよ〜」

ある日の、会話

2019年07月17日13:21

治療後、見送りの際の会話

患者「この天気いつまで続くのかしらね?」

院長「あと二週間くらい、太陽が出ないみたいですよ」

患者「そう。野菜が高いわね」

院長「レタスと白菜は安くて、出回ってますね。
レタスは生で食べると身体冷えちゃうから、冷え症の方はちょっとね…」

患者「スープにさっと入れる。魚も高いですよ。養殖サーモンなんで
怖くて食べられない」

院長「養殖魚はエサに何が入ってるかわからないですよね。
私は青魚くらいしか食べないですよ。サバ、イワシ、サンマ、アジくらいですかね」

患者「そうね、でも、高いわよ。缶詰ですね、水煮の」

院長「そうですね、サバは水煮を買って味付けはこっちで」

患者「そうね、じゃあまた」

院長「ありがとうございました」


ルート・ブリュック展

2019年06月05日20:43

先日、東京駅ステーションギャラリーでやっている
展覧会に行ってきました。

DSC_0528.jpg

ルート・ブリュックはフィンランドの作家で、
セラミックに絵付けして
立体的な壁板に仕上げた作品をてがけています。
繊細でダイナミックな作品の数々。

DSC_0518.jpg

DSC_0523.jpg

DSC_0517.jpg

DSC_0515.jpg

これら1950年代の
作品に釘付けにされました。

壁画としての装飾品の数々ですが
壁板の形はそれぞれいびつですが、
余計なものを削り落とし、
その自由さと美しさに
しばし沈黙…

感覚や感性は
説明できるものではないだけに
表現の場があって
うらやましくもあります。


プロフィール

「三宝はり灸治療院」  院長  笹川登世子

Author:「三宝はり灸治療院」  院長 笹川登世子
■東洋鍼灸専門学校卒業
■日本内経医学会会員
■水・木/10:00〜12:00
    14:00〜18:00
■金/15:00〜18:00
●土/10:00〜12:00
14:00〜17:00
●日/13:00〜16:00
(表示は受付時間)
●休診日
月・火,第2日曜日,当院指定日  
■ご予約・問合わせ 
090-2311-7885
●メール
yoyaku@sanpoh-harikyu.com
●ウェブサイト(リンクからお入り下さい)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード